送り出し方のコツ

退職者対応の見直しで社員の定着率が上がる? 転職時代に重要性が増す「オフボーディング」を解説

終身雇用の時代は「定年前に退職する人=裏切り者」のイメージも強くありましたが、人材の流動性が高まる今、転職は当たり前になりました。そのような中、重要性を増しているのが、従業員の退職の意思表明から、退職が完了するまでの一連の施策「オフボーディング」です。

【Web開催】 企業向け副業活用勉強会【第5弾】 ~アルムナイによる新たな複業の形~

「アルムナイ」をテーマに、株式会社ハッカズークの鈴木仁志氏をお迎えします。 本勉強会で企業と個人との関係性が変わってきていることをお伝えしてきましたが、アルムナイという卒業してもつながり続けることをご紹介します。終身雇用制度が終わりを迎え、労働人口が減少...

企業事例

「IT業界全体で人と人がつながることを考えたい」TISが退職者との関係構築に取り組む理由

IT企業のTISでアルムナイネットワークが立ち上がります。「新しいビジネスを展開していく上で積極的にアルムナイとの協業を進めていきたい」と人事部のお二人は語ります。社員の退職も、アルムナイネットワークの整備も、「止められない時代の流れ」と話す同社。そこには人...

退職者を「裏切り者」にしない! アルムナイネットワークの効果・取り組みのポイント

あなたの会社にとって退職者(もしくは退職する予定の従業員)とはどのような存在だろうか。「裏切り者」とまではいかないまでも、多くの場合それほどポジティブな存在として扱われていないのではないだろうか。また、あなたの会社の人事部門にとって、退職者は人材マネジメ...

辞めた会社とつながる意味

古巣企業に再入社した2人に聞く体験談「“会社にこだわりすぎるのはよくない”という想いは強くなった」

以前在籍していた古巣企業への再入社に注目が集まっています。「再入社」という選択肢があることは、キャリアを築く上で大きな影響がありそう。そこで実際に過去在籍した企業に再入社した方に体験談をインタビュー!なぜ再び古巣企業で働くことにしたのか。そして、実際に戻...

企業事例

荏原製作所がアルムナイ制度で「人材の活躍促進」を目指す理由。組織の境界を拡張する出口戦略とは?

卒業生と退職後も関係性を持ち続けることを目的に、荏原製作所がアルムナイネットワークづくりに取り組みます。同社の長期ビジョン「E-Vision2030」の重要課題として掲げられている「人材の活躍促進」の一環として導入されたそうですが、アルムナイとのネットワークづくりが...

送り出し方のコツ

コロナ禍の早期退職に応じた2人の体験談「感情論は不要」「退職者フォローは真摯に」

コロナ禍で景気が悪化する中、早期退職を募る企業が出てきています。どうしてもネガティブなイメージが強い早期退職ですが、実際の経験者は何を思うのでしょうか。2020年、自ら応募して会社を辞めた大手製薬会社のMR(35歳)と太陽光発電の営業(39歳)の2名にお話を伺いま...

円満退職のヒント

会社が不祥事を隠蔽。「裏切られたけど、仲間と離れたくない」ジレンマへの葛藤【私の退職体験記.3】

連載「私の退職体験記」の3回目に登場するのは、新卒で入った大手メーカーで約8年働いたのち、同業他社に転職した中水耕二さん(仮名)。転職のきっかけは、会社が起こした不祥事。退職するまでに「2〜3キロ痩せた」という、中水さんの体験談を伺いました。