アルムナイとのつながり方

アルムナイネットワークを活性化させる4つのポイント

日本でもアルムナイネットワークをつくろうと取り組む例が増えています。有志の退職者がFacebookグループを立ち上げたり、企業が正式な制度として導入したりと、運営元やスタンスは各社さまざまですが、共通しているのは「活性化が難しい」という課題。アルムナイネットワー...

企業事例

テーマは「人財の躍動化」。変革を続けるModis VSNがアルムナイネットワークで描く構想とは

株式会社VSN(2020年より事業ブランド名をModis VSNへ変更)が、2021年4月にアルムナイネットワークを立ち上げました。持続可能な企業を目指す取り組みの一つとして、中期経営計画のテーマでもある「人財の躍動化」に関連するものです。この先、VSNはどのような構想を描いて...

アルムナイ(退職者・同窓生)向けネットワークを設立 – 退職後の関係の維持・強化により、新たなビジネスの創出に繋げる

人財サービスのグローバルリーダー、アデコグループのグループ会社で、IT・R&D領域のエンジニア派遣およびコンサルティング事業ブランドであるModis VSNを展開する株式会社VSN(本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎 健一郎)は、この度、同社のアルムナイ(退職者...

円満退職のヒント

コロナ禍の業績悪化で会社都合退職に追い込まれ……経験者に学ぶ、予期せぬ事態の対処法【私の退職体験記.6】

連載「私の退職体験記」6回目に登場するのは、スタートアップ企業に中途入社した松尾恵美さん(仮名)。新型コロナウイルスの影響による業績悪化によって急遽休職を勧められ、そのまま会社都合退職となってしまいました。いざという時にどう振る舞えばいいのか、彼女の体験...

アルムナイ施策に取り組む意味

鳥取県内企業のみんなに「電通アルムナイとの協業はこんなにいいんだよ」と伝えたい

都市部ビジネス人材の移住就職やIJUターン就職、副業・兼業を促進している鳥取県。新たな取り組みとして、電通のアルムナイ(退職者)との連携をスタートしました。電通アルムナイと鳥取県内企業が一緒に仕事をすることには、どのような可能性があるのでしょう?