アルムナイ

アルムナイとは英語で「卒業生」を意味する言葉です。もともとは学校の卒業生を指していましたが、現在は「企業の現役世代の退職者」として使われるシーンが多くなっています。アルムナイという言葉が意味するのは、永続的に退職者と企業はつながり続けるべきであるという意識が根底にあります。

“生涯式場”の八芳園がアルムナイネットワークで目指す、退職者との関係性「会社を離れても、生涯にわたって関わりを持ち続けたい」

株式会社八芳園がアルムナイネットワークを立ち上げました。 八芳園は近年、ブライダル事業以外の領域にもビジネスの幅を広げています。それに伴い、求める人材も変化。「そんな時、頭に浮かんだのがアルムナイの顔だった」といいます。…