連載「部下の退職、上司の反省」

「部下の退職」にまつわる上司の失敗談にフォーカス。「あの時どうすればよかったのか」を振り返り、「良い送り出し方」について探ります。

過保護が招いた部下の退職「営業目標を達成させればいいと思っていた」【上司の反省. 3】

連載「部下の退職、上司の反省」では、「部下の退職」にまつわる上司の失敗談にフォーカス。第3回目に登場するのは、現在大手人材会社で事業責任者を務める矢田 吉彦さん(仮名)。1社目の会社で矢田さんが転職して間もなく、当時の部下がうつ病で退職。「その原因は自分にある」と振り返る理由は何なのでしょう?

ベンチャーから大手企業に転職。上司から部下に立場が変わって気づいた過去の失敗とは【上司の反省. 2】

「部下の退職」にまつわる上司の失敗談にフォーカス。「あの時どうすればよかったのか」を振り返り、「良い送り出し方」について探ります。連載第2回目に登場するのは、ITベンチャー元役員の吉本 重明さん(仮名)。転職し、現在は大手通信企業で「部下」の立場となった彼が気づいた当時の失敗とは……?

良かれと思って異動を打診したら、部下が突然退職。上司が踏んでしまった地雷とは?【上司の反省. 1】

「部下の退職」にまつわる上司の失敗談にフォーカス。「あの時どうすればよかったのか」を振り返り、「良い送り出し方」について探ります。連載第1回目に登場するのは、大手IT企業の営業部で働く志田 宏光さん(仮名)。上司経験20年以上のベテランの彼が踏んでしまった地雷とは……?