「天野 夏海」の記事

退職者対応の見直しで社員の定着率が上がる? 転職時代に重要性が増す「オフボーディング」を解説

終身雇用の時代は「定年前に退職する人=裏切り者」のイメージも強くありましたが、人材の流動性が高まる今、転職は当たり前になりました。そのような中、重要性を増しているのが、従業員の退職の意思表明から、退職が完了するまでの一連の施策「オフボーディング」です。

【再雇用制度まとめ】注目を集めるカムバック採用のポイント&事例に関する記事を紹介

雇用の流動化が進み、転職者数も年々増加する中で、元従業員を再び雇用する「再雇用制度(カムバック採用、ジョブリターン制度)」が注目を集めています。そこで、再雇用制度に関するアルムナビの記事をまとめてご紹介!再雇用のポイントや事例をチェックしてみましょう。

4社の事例から探る!新しい採用チャネル「カムバック採用」で即戦力人材を狙うには?

元従業員を再び雇用する、カムバック採用。経験者かつ、優秀な人材に絞って採用活動を行いたい企業にとって、メリットが大きい採用手法です。実際にカムバック採用を制度として導入する企業も増えてきています。カムバック採用に成功している企業は、どのような取り組みを行...

コロナ禍の今、即戦力人材を狙う人事が「カムバック採用」に目を向けるべき理由

コロナ禍で有効求人倍率は下降傾向にあり、積極的に採用をしていきたい企業にとってはチャンスとも言える状況です。ただ、景気の冷え込みが続くことが予想される今、経験者かつ、優秀な人材に絞って採用活動を行っていきたいところ。そんな人事担当者の方にオススメしたい新...

アルムナイ経済圏は1兆円以上!企業が退職者との関係構築に取り組むべき3つの理由

「1社に一生勤める時代」の終わりが見えてきて、ますます雇用の流動化が進む中、企業は従業員との関係性や雇用の在り方に関して、変化を迫られています。その際に考え直したいのが、アルムナイ(退職者/卒業生/OB・OG)との関係性です。その理由を3つのポイントから見てみ...

「退職者の声」の重要性が増している?事例から考える、採用ブランディングとアルムナイの関係

終身雇用が崩壊する中で、求職者は自社内だけでなく、「その会社での経験を生かして社内外でどのようなキャリアアップができるのか」を気にしています。つまり、卒業後に活躍しているアルムナイの存在は求職者に魅力を伝えるポイントになり得るということ。そこで本記事では...

企業の評判、口コミを左右するのは「退職者」との関係性!ポジティブな投稿を増やす2つの対策とは

転職をする人が毎年右肩上がりで増える今、重要性が増すのが「企業への口コミ」です。サイトにより差はあるものの、口コミの多くはアルムナイ(退職者、OB/OG、卒業生)が書いたものだと言われています。どうすればネガティブな口コミを減らし、ポジティブな口コミを増やせ...

退職面談時の上司の対応が鍵を握る!退職者の心象を変える「部下の送り出し方」3つのポイント

アルムナイ(退職者)とのビジネス連携や協業、オープンイノベーション、再雇用、自社の口コミの改善。これらを実現するためには、「アルムナイに自社への好感を持ってもらう」ことが不可欠です。その際のポイントとなるのが「退職時の体験」。アルムナイに自社への好感を持...